地図 この店ドットコム 紀北版 この店ドットコム 橋本市版 この店ドットコム 和歌山市版 この店ドットコム 御坊・日高版 この店ドットコム 中紀版

イベント情報

>>和歌山市版    >>中紀版    >>橋本市版    >>紀北版    >>御坊・日高版   
Making of 里山の木の家 vol.15 【木の家】
棟上の当日、心配された天気も、奇跡的に晴れました。

Making of 里山の木の家 vol.14 【木の家】
明日、棟上です。

Making of 里山の木の家 vol.13 【木の家】
現場に材料を搬入します。

Making of 里山の木の家 vol.12 【木の家】
いよいよ棟上の準備です。

Making of 里山の木の家 vol.11 【木の家】
構造材にも手カンナをかけます。

Making of 里山の木の家 vol.10 【木の家】
刻みもどんどん進んでいきます。

Making of 里山の木の家 vol.9 【木の家】
鉄筋もしっかり編まれています。頼もしい基礎です。

Making of 里山の木の家 vol.8 【木の家】
同じ頃、基礎工事も始まりました。

Making of 里山の木の家 vol.7 【木の家】
中央の勾配のついた木栓(もくせん)を差し込んで、強力に固定します。

Making of 里山の木の家 vol.6 【木の家】
2本の材木を1本として機能させるために、金輪継(かなわつぎ)としました。

Making of 里山の木の家 vol.5 【木の家】
墨付けもほぼ終わり、いよいよ刻みに入ります。

Making of 里山の木の家 vol.4 【木の家は手刻みで】
vol.3の写真の「ほ壱」を刻むと、こんな風になります。

一つ一つ、手刻みで、このように作業は進んでいきます。

Making of 里山の木の家 vol.3 【木の家の墨付け】
いよいよ墨付けに入ります。

墨付けとは、材木をどのような形に刻むかを決める、設計図のようなものです。

Making of 里山の木の家 vol.2 【木の家の木の香り】
届いた材木を作業場に広げると、木の香りでいっぱいになりました。

とても気持ちがいいです。

Making of 里山の木の家 vol.1 【木の家の木材】
作業場に、ようやく木材が届きました。

今回もウッドベース(材木屋さんです)さんにお世話になりました。

Making of 里山の木の家 vol.0 【木の家の建築がスタートします】
Making of 里山の木の家では、これから建築する木の家を、実際の現場写真とスケジュールでご紹介していきます。

従来の企画住宅とは一線を画する、材料・技術と新しい時代の住まいへの取り組みを、ご施主様のご了解をいただいて、掲載します。

いよいよ建築開始の【vol.1】は、木材の運び込み。5月上旬の予定です。